FC2ブログ

大山を下りたらぜひ伊勢原の隠れた名店のここに。出雲風割子そばが絶品! 手打そば 越峠 (こえど)――山から下りて入る店41 

カテゴリ:山から下りて入る店

11月14日、雨の大山(おおやま)を単独でヤビツ峠から登って伊勢原に下りてきました。前から気になっていた蕎麦屋、越峠(こえど)に行ってみました。

店主が出雲のそば屋で修業をした方で、出雲風の割子そばもメニューにありました。で、4段重ねの「割子そば4代」を頼みました。

うまい!

またぜひ行きたいと思います。


DSCF0443 (400x300)
↑店構えは地味です。

DSCF0444 (400x300)
↑入り口の看板。「新そば」いい響きです。

写真1 (400x299)
↑まずはコレ。八海山(800円)。

写真2 (400x299)
↑割子そば4台代(1030円)。

写真3 (400x299)
↑1段目

写真4 (400x299)
↑2段目


【店の名】手打そば 越峠 (こえど)
【所在地】神奈川県伊勢原市伊勢原3-12-1
      電話0463-93-4580
【営業時間】 11:30~15:00、17:00~21:00 ランチ営業、日曜営業、月曜定休
【近くの山域】大山

はせ

↓続きに出雲の荒木屋の写真があります。
DSCF3066 (400x300)
↑出雲の「荒木屋」。そば屋がひしめく出雲市にあって、路地裏のひっそりとした立地ながら開店前から行列ができる人気店でした(14年8月)。

DSCF3072 (300x400)
↑その荒木屋に貼ってあったこの貼り紙で伊勢原の「越峠」を知りました。

DSCF3067 (400x300)
↑島根県の自虐ネタ。ほかに「砂丘はねえって言ってんだろッ」なんてのもありました(14年8月、出雲市で)。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)