FC2ブログ

紅葉狩り@足柄峠&金時山 

カテゴリ:山行 箱根

 11月上旬の平日に、単独行(ひとり)で「足柄峠」→「金時山」を歩いてきました。

1_2015110919321503a.jpg
↑秋晴れの「足柄峠」

 箱根「金時山」は美しい「富士山」が眺められる山として人気があり、休日の山頂はいつも大勢の登山者で溢れています。

2_20151109193216bb5.jpg
↑「足柄峠」から望む「富士山」 左手には「愛鷹連峰」も見えます

 「金時山」にはこれまで何度か登っていますが、山頂から眺める「富士山」は、あるときはすっぽり山全体が雲の中に隠れていたり、もしくは山頂部に雲がかかって見えなかったり、あるいは空が灰色の曇天であったりと、相性があまり良くないのか、これまでスッキリとした「富士山」を拝んだ記憶がありません(^_^;)

3_201511091932176e7.jpg
↑「足柄峠」と「金時山」を結ぶ「足柄峠ハイキングコース」

 今回は事前に天気予報を入念にチェックし、これならばキレイな「富士山」を眺めることができるはずと満を持して登り、晴れてスッキリとした「富士山」を眺めることができました。

4_2015110919321972e.jpg
↑紅葉の競演を愛でながら「金時山」へ登ります

 本ブログにアップされた、はせさんが10月12日に「伊豆葛城山」から撮影された「富士山」の写真は、初冠雪の翌日ということで“てっぺん”が白くなっていましたが、その後は寒さが続かず、11月の上旬頃には山頂部の白い雪はかなり少なくなってしまいました。

5_20151109193220794.jpg
↑青空に黄葉が映えます

 楽しみにしていた紅葉も、「金時山」の山頂付近はピークを過ぎていましたが、中腹から山麓のあたりが見頃となっており、上り下りの際にキレイな紅葉を愛でることができました。

6_20151109193245cf3.jpg
↑「天下の秀峰」から眺める「富士山」

 「金時山」は人気の山なので、休日の山頂は一年を通していつも賑わっていますが、紅葉の時期はさらに拍車がかかります。
 特にランチタイムは、さほど広くない山頂で昼食の場所を確保するのに一苦労しますが、この日は平日だったことに加え、山頂到着が午後1時過ぎとやや遅くなったことが幸いしたのか、さほどの混雑はありませんでした。

7_20151109193247d44.jpg
↑「富士山」を眺めながらいただく「きのこのみそ汁」は格別でした

 山頂には軽い食事を提供する2軒の茶店があり、偶然展望の良いテーブル席が空いたので(←実は持参したガスストーブでお湯を沸かすのが億劫になってしまったので(^_^;)>、久しぶりに「金時娘の茶屋」の「きのこのみそ汁」を美味しくいただきました。

9_20151109193248e78.jpg
↑下山後は「箱根の湯」でまったり

 快晴無風の穏やかな山頂で、のんびりと小一時間ほど滞在した後、仙石原へと下り、湯本温泉の日帰り温泉で汗を流して家路に着きました。

 JIN記

 ↓「続き」に写真があります
10_20151109193250ed0.jpg
↑「地蔵堂」から「足柄古道」を登って「足柄峠」へ

11_20151109193251f1f.jpg
↑「足柄峠」から望む「富士山」

15_20151109193349d27.jpg
↑「金時山」へは「足柄峠ハイキングコース」を歩きます

13_20151109193346c6d.jpg
↑紅葉が見頃でした↓
12_201511091933458d9.jpg

17_20151109193427e6b.jpg
↑「丸鉢山(猪鼻砦跡)」付近から望む「富士山」

18_201511091934244e2.jpg
↑「金時山」が近づくにつれて徐々に登りの傾斜が増してゆきます

19_20151109193426d9d.jpg
↑12番目の階段を登って山頂へ

20_20151109193426e03.jpg
↑「金時山」山頂から望む「富士山」

P1220742.jpg
↑南側の「千石原」や「神山」、「芦ノ湖」などの眺め

P1220722.jpg
↑最近はすっかり静かになった「大涌谷」

P1220752.jpg
↑「金時娘の茶屋」の「大粒なめこ入り きのこのみそ汁」(500円)は、キノコの下にミョウガが隠れています

21_201511091934285b1.jpg
↑記念撮影用の小道具「金太郎のマサカリ」(ハリボテの割には結構重かったです ^_^;)

22_201511091934537c7.jpg
↑「箱根湯本」へバスで下り、日帰り温泉「箱根の湯」に浸かりました

23_20151109193455eb2.jpg
↑湯上りに「生麦酒」を“ぐびびびび”
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)