FC2ブログ

スポンサーサイト 

カテゴリ:スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

北の都の中心部の“最高峰”でキジを撃つ(笑) 

カテゴリ:街ニテ

 1月に訪れたばかりの“北の都”へ、2月にまた行ってしまいました(^_^;)

1_20150303193613fbc.jpg
↑“最高峰”から南西方面の眺め 藻岩山や円山などを望むことができます

 今回の札幌往訪の目的は、札幌の冬の風物詩であるさっぽろ雪まつりSNOW MIKU 2015です。
 さっぽろ雪まつり観光は、今回で3シーズン連続(通算7回目)となり、札幌往訪も23回目なので、もしも「ご来場(来市)ポイントカード」などがあったとしたら、札幌観光協会かさっぽろ雪まつり実行委員会あたりから、ひょっとしたら何か粗品くらいは貰えるのではないかと思える程、すっかりヘビーリピーターとなってしまいました。

2_20150303193614f58.jpg
↑“最高峰”から北西側の眺め 手稲山を望むことができます

 この時季の札幌はお天気が悪いことも少なくないのですが、幸いにも良い天気に恵まれました。
 高いところに登れば遠望も楽しめそうでしたが、今回の札幌滞在は雪まつり見学に専念し郊外の山へ出かける予定は旅のスケジュールに入れていなかったため、山歩きの装備をまったく持参しておらず、同行している“山歩きが好きではない”愚妻の同意を得ることが難しそうでした。
 そこで、せめて“山に登った気分”だけでも味わおうと、久しぶりにJRタワー展望室T38に登ることにしました。

3_201503031936158d5.jpg
↑この日は遠望が利き、藻岩山の右手には支笏湖の近くにある恵庭岳や樽前山なども見ることができました

 JRタワー展望室T38は、札幌駅に隣接したJRタワーホテル日航札幌の最上階にある展望台で、地上160Mと関東以北で一番の高さを誇ります。
 以前、奮発してJRタワーホテル日航札幌に宿泊した際、宿泊者優待を利用して登って以来、約7年振りの“登頂”でした。 

4_20150303193616544.jpg
↑北海道らしい開放感抜群(笑)な男性用トイレ
 「下から覗かれてしまうのでは‥」などと思ってしまうのは自意識過剰系です(笑)

 展望室からはぐるり360度のパノラマが広がり、石狩平野の雄大な眺めもおススメポイントですが、特筆すべきは展望室にある男性用のトイレです。
 別名“展望トイレ”と呼ばれる小用トイレからは、眼下に広がる景色を眺めながら“キジを撃つ”という至福(?)のひとときを味わうことができ(笑)、モラルやマナー・自然保護の面で問題があり現実的にはほぼ不可能な「山のてっぺんで麓の景色を見下ろしながら“キジを撃つ”」気分にまったりと浸ることができます。
 “キジ撃ち”が終わった瞬間、「ああ、オトコに生まれてきてよかった‥」と思わず感じずにはいられない、これぞ“オトコのロマン”的なトイレなのでした(笑)←(^_^)>ヾ(-_-;)なんじゃそりゃ

5_20150303193618c16.jpg
↑雪まつりの見事な大雪像

 前回、初めてこのトイレを見つけたときは「感動」して昼に夜にと“キジを撃ち”まくりましたが(笑)、もちろん今回もきっちりと“キジを撃ち”ました。
 この“展望トイレ”に「感動」してるのはどうやらワタクシだけではないようで、用を足してトイレから出てくる男性の表情を観察してみると、皆様一様に表情が緩んでニヤニヤニコニコし満足気でした。←さすがに“ドヤ顔”の方は見かけませんでしたが‥(笑)

 
6_2015030319383169e.jpg
↑こちらは見事な大氷像

 明るい時間帯に“キジを撃つ”のも健康的?でもちろん良いのですが、無数に瞬くイルミネーションのような札幌中心市街地の夜景を眺めながらロマンチックに“キジを撃つ”というのも、それはそれはなかなかのものです。
 ワタクシ的にはイチオシのこの“展望トイレ”、とりあえず“急用”がなくても、展望室を訪れた際には記念にぜひ一度は訪れたい隠れた展望スポットです。
 札幌を訪れた際には、“最高峰”で殿方感動の“魅惑のキジ撃ち”体験をぜひ‥(笑)

9_20150303193835c90.jpg
↑すっかりおなじみになった大雪像のプロジェクションマッピング

 なお、この開放的な“展望トイレ”はまことに残念ながら男性のみであり、“花を摘み”をしてきた愚妻に聞いてみたところ、女性用トイレはいたって「フツー」とのことでした(笑)←そりゃそうか(^_^;)

 JIN記

(追記その1)
  女性用トイレは「フツー」ですが、多目的トイレ(だれでもトイレ)は、手洗いスペースが“展望”仕様になっているので、女性の方でも“気分”を楽しめると思います(笑)
(追記その2)
 JRタワーホテル日航札幌には、今回ご紹介した“展望トイレ”の他にも、22階フロアに天空に浮かぶ天然温泉“スカイリゾートスパ”があり、こちらも大きな窓から札幌の街並みが一望でき開放感バツグンでオススメです(゚ー゚))b
(追記その3) 
 今回も「山」とはほとんど関係のない「キジ撃ち」の話に終始してしまい、まったくもってごめんなさい m(_ _)m

 ↓「続き」に写真があります
7_2015030319383270e.jpg
↑つどーむ会場にも足を運び、童心に帰って巨大な雪の滑り台やスノーモビルで楽しみました

8_20150303193834df6.jpg
↑大通会場の大雪像のライトアップ  「スターウオーズ」は史上最大級の大雪像だったらしいのですが‥
  暖かい日が続き崩落のおそれがあるとして雪像の一部(宇宙戦闘機)が除去(撃墜)されてしまいました

P1180565.jpg
↑真っ白な春日大社もプロジェクションマッピングでリアルな春日大社に↓
P1180580.jpg

10_201503031938375aa.jpg
↑こちらは大氷像のライトアップ↓
P1180551.jpg


11_2015030319410012e.jpg
↑こちらもすっかりおなじみ?になった「SNOW MIKU MAGICAL FANTASY 2015

12_20150303194101d6e.jpg
↑すすきののシンボル的なニッカの巨大広告
 (訪れたときは“マッサン”で有名になった竹鶴ピュアモルトをPRしていました)

 
13_20150303194103067.jpg
↑今回も大好物の「ぼたんえび」をいただきました

14_20150303194104e8e.jpg
↑「大ぼたんえび」の握り寿司もいただきました

15_20150303194106e5e.jpg
SNOW MIKU 2015テーマソングCDの「Snow Fairy Story」などSNOW MIKU 2015 グッズをゲット(^_^;)
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。