FC2ブログ

スポンサーサイト 

カテゴリ:スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

紅葉狩り@伊香保 

カテゴリ:山行 上州

 10月下旬、上州「伊香保」へ単独行(ひとり)で紅葉狩りに行ってきました。

1_201410290440022c9.jpg

 古くからの温泉郷として人気が高い伊香保ですが、榛名山の側火山や寄生火山を巡る手ごろなハイキングコースが近くにあり、日帰りでも山歩き+温泉が十分楽しめます。

2_20141029044003d34.jpg

 今回は、伊香保温泉の裏山的な「二ツ岳」に登り、下山後に名湯伊香保温泉にまったり浸かるという、温泉ハイクの「必勝リレー」的ルートを歩いてきました。

3_2014102904400560f.jpg

 伊香保温泉郷の背後に聳える「二ツ岳」は、その名が示すとおりの双耳峰(雄岳・雌岳)で、特徴のあるその山容は山麓の渋川の市街地からでも容易に山座同定することができます。

4

 伊香保温泉の「裏山」の中腹には、渋川市営の「上ノ山公園」があり、その奥には群馬県立の「伊香保森林公園」があり、両公園はハイキングルートで繋がっています。

7_20141029044039c5f.jpg

 「二ツ岳」は、山全体がすっぽりと「伊香保森林公園」の中にあり、山の周囲をぐるりと一周するお中道的なルートや、雄岳・雌岳の山頂へ通じるルート、近くの水沢山や相馬山へ縦走するルートなど、数多くのハイキングルートが整備されています。

8_201410290440411af.jpg

 今回は時間短縮を図るため、伊香保温泉からロープウェイで「上ノ山公園」へ上がり、そこから「見晴台」→「つつじガ丘」→「つつじヶ峰」→「もみじ谷」を経て、「二ツ岳」の雌岳→雄岳へ登りました。

4_20141029044006f49.jpg

 「見晴台」はその名の通り、関東平野から上州の山々、上越国境の山々など360度の絶景が広がり、幸いにもこの日は雲一つない秋晴れに恵まれ、富士山も遠望できました。
 また、「もみじ谷」もその名の通り、紅葉の大変きれいなところで、タイミング良くちょうど見頃にあたったため、大変色鮮やかな紅葉を楽しむことができました。

6_20141029044038d74.jpg

 「雌岳」と「雄岳」の鞍部にある「屏風谷」も黄葉が素晴らしく、「雌岳」の頂上からはピラミダルな「水沢山」、「雄岳」の頂上からは屹立した「相馬山」や端正な「榛名富士」などを間近に眺めることができました。

9_20141029044042a0f.jpg

 「二ツ岳」に登頂した後、伊香保温泉郷へと下り、露天風呂「黄金の湯」→「階段の湯」と名湯をはしごして、家路に着きました。

 JIN記

 ↓「続き」にも写真があります
10_2014102904404433b.jpg
↑上ノ山公園の見晴台「ときめきデッキ」から望む赤城山

11_20141029044113486.jpg
↑同じく見晴台「ときめきデッキ」からの展望

12_20141029044115298.jpg
↑眼下には伊香保の温泉街

13_20141029044116448.jpg
↑見晴台から、これから登る二ッ岳を望む 右が雄岳、左が雌岳

19_20141029044152e5e.jpg
↑上ノ山公園から伊香保森林公園へ緩やかに登ります

14_20141029044118e9a.jpg
↑伊香保森林公園「もみじの広場」に到着(写真奥の山が「二ッ岳」です)

15_20141029044119ad9.jpg
↑「もみじの広場」の周辺はちょうど見頃の時期を迎えていました

17_20141029044149fb1.jpg
↑伊香保森林公園「もみじの広場」の紅葉

18_20141029044150bd9.jpg
↑伊香保森林公園「もみじの広場」の紅葉

20_201410290441530b1.jpg
↑伊香保森林公園「もみじの広場」の紅葉

16_20141029044147b1c.jpg
↑「雌岳」と「雄岳」の鞍部にある「屏風谷」の黄葉

21_20141029044230a56.jpg
↑「雌岳」の山頂部周辺は、ほとんど落葉していました

22_2014102904423247c.jpg
↑「雌岳」山頂から望むピラミダルな山容の水沢山

23_20141029044233026.jpg
↑富士山も遠望できました

24_20141029044235eef.jpg
↑「雄岳」山頂から望む榛名富士や外輪山(榛名富士の右側に少しだけ榛名湖も見えました)

25_20141029044236f20.jpg
↑伊香保温泉で一番の紅葉スポット「河鹿橋」周辺は、まだ「色づきはじめ」でした

26_20141029044302511.jpg
↑「河鹿橋」のすぐ近くにある名湯「伊香保温泉露天風呂」

27_2014102904430371d.jpg
↑露天風呂「黄金(こがね)の湯」でまったり

28_20141029044305eb0.jpg
↑伊香保温泉のメインストリート365段の石段を下って「石段の湯」へ

29_20141029044306b7a.jpg
↑その名のとおり石段の途中にあります

30_2014102904430886b.jpg
↑まったりしていたら、帰る頃にはすっかり暗くなってしまいました(笑)
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。