FC2ブログ

スポンサーサイト 

カテゴリ:スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

生乳ソフトクリームを食べに筑波山へ 

カテゴリ:山行 常陸

 GWの企画第一弾山行として、4月27日(日)に筑波山へ生乳ソフトクリームを食べに登ってきました。
 参加者は、本山行の原案者のアッキーさん、監修・現場監督のヒロミさん、ヤマさん、JINの4人。

7_2014042907261960d.jpg
↑まだ桜の花が楽しめました

 山行当日は良いお天気に恵まれ、初夏のような陽気に夏日になったことろもあったようですが、まだ桜の花が残る山の上は時折心地よい風がそよぎ、暑からず寒からずの爽やかな山歩きを楽しむことができました。

1_201404290726208ca.jpg
↑花々を愛でながら登るご一行の皆様

 GWということもあり、つくば駅から筑波山へ向かうバスは臨時便(増便)が出ていて、幸いにも座席に座って移動することができました。
 つつじヶ丘から山頂へ向かう登山道もそれなりに混雑し、特に女体山の頂上付近の岩場では、一昔前の「槍穂」のように、登る人と下りてくる人とが交互通行とならざるを得ないため、渋滞が発生していました。

9_2014042907313776f.jpg
↑女体山の頂上付近からの北方面の展望 西には霞ヶ浦が見えました

 「おしくらまんぢゅう」状態の女体山頂にて記念写真を強行撮影後(笑)、長居は無用と早々に撤退し、男体山との鞍部の御幸が原の少し手前の小広場でランチタイムとしました。
 ヤマさんpresentsの冷たいビールで乾杯し、食後はヒロミさんpresentsの果物とアッキーさんpresentsのレギュラーコーヒー&スイーツで〆ました。

3_20140429090026a02.jpg
↑まったりと食後のコーヒー&スイーツを楽しむご一行の皆様

 昼食後、観光客で賑わう御幸が原に移動し、本山行の主目的であるソフトクリームを頂きました。
 「生乳ソフトクリーム」という名前のとおり、ミルク感の強い味で、とっても美味でした。

4_201404290932000ea.jpg
↑何故かあまり美味しくなさ気にソフトクリームを頬張るご一行の皆様(笑)
 ちなみに、ヒロミさんご着用のシャツはこの日が山デビューとのことでした

 御幸が原から筑波神社へ一気に下り、「筑波山ホテル青木屋」に立ち寄ってさっぱりと汗を流した後、屋上にある気持ちの良いパノラマ露天風呂「雲上の湯」に浸かって眺望を楽しみました。

5_20140429073133200.jpg
↑開放感抜群で気分爽快のパノラマ露天風呂「雲上の湯

 帰りのバスも臨時便(増便)が出て、幸いにも座ることができ、時折睡魔に襲われてウツラウツラしながらも無事につくば駅に帰着。
 駅近くの「水場」で、いつものようにほとんど反省をしない「反省会」(笑)を開き、乾いた喉をウルウルと潤して家路に着きました。 

6_20140429101859b50.jpg
「酒と和惣菜 らしく」でお疲れさまの乾杯!

 JIN記

(追記)
 絶好の登山日和にも恵まれ、おかげさまで楽しい春の一日を過ごさせていただきました。
 原案のアッキーさん、監修・現場監督のヒロミさん、いつも山頂へ“アルコールデリバリーサービス”をしてくださるヤマさん、どうもありがとうございました&おつかれさまでしたm(_ _)m

 ↓続きに写真があります 
2_2014042907262172f.jpg
↑女体山の山頂(写真奥のピーク)に向け快適に歩みを進めるご一行の皆様

8_20140429073136a9d.jpg
↑桜の花咲く弁慶茶屋跡で一服するご一行の皆様

10_2014042909320278c.jpg
↑ヤマさんが保冷して担ぎ上げてくださった冷えひえビールで「乾杯!」

11_20140429081239edf.jpg
↑御幸が原では筑波山名物の「ガマの油売り口上」が行われていました

12_2014042908124022f.jpg
↑筑波神社に無事下山

13_201404290812414a8.jpg
↑下山後、「筑波山ホテル青木屋」に立ち寄り

14_20140429081243ab5.jpg
↑パノラマ露天風呂「雲上の湯」で足を延ばしてノビノビまったり
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。