FC2ブログ

1300年の歴史を誇る修験道の山――三徳山・投入堂(鳥取県) 

カテゴリ:山行 中国地方

夏休み、帰省のついでに鳥取県三朝町の国宝「投入堂」を見に行って来ました(8月5日)。役行者(役小角)が1300年前に創建したという三徳山三仏寺の奥の院です。険しい崖状の山道を1時間強登ってたどり着きます。

P8055491 (400x300)
↑国宝「投入堂」


地元の自治体などは世界遺産登録を目指しているらしいですが、そうなるとわんさか人が押し寄せることになるでしょう。かえって環境破壊につながらないかと、心配になります。

はせ

P8055466 (400x300)
 ↑登り口の注意書き。これは脅しでもなんでもなく、観光気分で入山するととんでもないことに…

P8055470 (400x300)
 ↑登りはかなり急です

P8055472 (400x300)
 ↑こんなクサリ場も


1149073_489273364494172_1567532635_n[1] (400x300)
 ↑途中のお堂

P8055488 (400x300)
 ↑これも途中のお堂

P8055493 (300x400) (2)
 ↑これが国宝「投入堂」。あのお堂までは行くことはできません。

P8055492 (400x300)


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)