FC2ブログ

スポンサーサイト 

カテゴリ:スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

この夏の山行計画 

カテゴリ:山行計画

山岳会ヤマニテでは、この夏以下のような山行計画が決まっています。

7月18、19日 八ケ岳・赤岳(美濃戸~行者小屋泊)
8月1~8日  北海道山めぐり(幌尻岳、夕張岳、芦別岳、羊蹄山)
8月13~15日 南アルプス・白峰三山(北岳、間ノ岳、農鳥岳)

ジャスコ屋上からの表尾根100627

八ケ岳は、今4人が参加予定で、メールで準備のやり取りを盛んにやっています。とても楽しそうです。いいなあ。でも私は用事があって参加できません。残念。白峰三山にも行けるかどうか…。結局いつもの丹沢日帰り単独山行だけに終わる予感も。とほほ。

写真は、ジャスコ秦野店屋上駐車場からの丹沢表尾根です(6月27日、夕方6時半ごろ写す)。

はせ
スポンサーサイト

09年の山を振り返り、新たな年の展望を語り合う。そして仁義なき歌合戦バトル(?)へ――望年会 

カテゴリ:山行計画

12月5日の土曜、望年会をやりました。人形町のとあるイタリアレストランで。

0912望年会

ゾラの前0912


冷たい雨の降る中、またJR中央線の高架化工事で夜9時から翌朝6時半まで電車が止まる予定という悪条件下でしたが、立川、日野方面の会員も含め、12人が参加しました(みんなちゃんと帰れたかなあ)。

今年は入会者が再入会を含めて4人ありました。やはり新しい仲間を迎えると活気が違いますね。とてもにぎやかな望年会になりました。

私は2次会のカラオケに出ないで帰ったのですが、飲み放題コースのビールやワインで結構酔っぱらっていたらしく、新宿で降りるはずを乗り過ごして幡が谷まで行ってしまい、事前に買っておいたロマンスカーに乗れませんでした(泣)。


さて、12~1月はこんな計画が。私はいくつ参加できるかなぁ。

●12月19、20日 北八ケ岳(仮)初級雪山山行
●12月26~28日 鳳凰三山 中級雪山山行
●12月30日 箱根 日帰り温泉山行
●12月31~1月1日 奥多摩三ツドッケ 一杯水避難小屋泊
●1月4日 高尾山初詣山行&新年会

はせ

夏山の計画決まる! どれだけ参加できるかな? 

カテゴリ:山行計画

最近山に行けてない私(はせ)ですが、会としては活動してないわけではなく、6月は以下のような山に登っています。

① 6/12 筑波山 Kさん(単独)
② 6/16 大山(イタツミ尾根往復) はせ(単独)
③ 6/20、21 尾瀬ヶ原撮影ハイキング S山さんほか2人
④ 6/27 箱根湯坂道 Y浦さんほか2人
⑤ 6/27 赤城山 S山さん(写真教室講師として)

ヤビツへのバス行列
↑小田急線秦野駅北口④番バス乗り場(蓑毛、ヤビツ峠方面行き)。土曜日の朝7時半ころ、登山者の長い列が出来はじめていました。私はそれをしり目に電車に乗り、東京・中央区の職場へと出勤するのでした(09年6月27日)

8日開かれた例会では、夏の計画を以下のように決めました。

① 7/27~30 白山~荒島岳~御嶽山~乗鞍岳(百名山めぐり)
② 8/7~9 剣岳~立山 
③ 8/22、23 富士山または星見山行(大弛峠~金峰山など) 
④ 9/5、6 沢キャンプ(ナルミズ沢、または丹沢)

このうち、私は剣岳と星見山行と沢に参加を希望しているのですが、果たして行けるか? 仕事と家庭の事情で決まります。う~、行きたい!

はせ

山が 紅葉が 温泉が呼んでいる!――11月の山行計画 

カテゴリ:山行計画

(は)です。

先日の例会で決まった当面の山行予定です。私、ここ1ヵ月ほど山に行けなかったので、楽しみです。天候はどうなんだろう。まあ、多少の雨ならOKかな。紅葉と温泉が待っている!

【山岳会ヤマニテの山行計画】

11/16(日)阿夫利山(上野原~金波美峠~阿夫利山~熊野神社~秋山温泉)
11/23、24(日、月)雲取山(鴨沢~雲取山~長沢背稜)※雲取山荘泊
11/30(日)いも煮会in高尾山

テーマ : 登山 ジャンル : スポーツ

行きたい! 北穂高岳、涸沢岳、奥穂高岳 

カテゴリ:山行計画

9月17日に熊に襲われた登山家の山野井泰史さん、右腕を20針、顔を70針(!)縫う大ケガだったそうで。
「山野井通信」によると本人は、「生きている熊に触れられて…貴重な体験をしたような気がします」と言い、

「野生動物を嫌いにもなっていません、また山のへの興味も失っていません。僕は回復したら岩に登り、山に登りそして自然を満喫することでしょう。」

と至って意気軒昂。すでに退院もされたそうです。

熊に遭遇したら、逃げるのも死んだふりもNGだそうで、「目を見てあとずさる」のがいいんだとか。これ、「日刊ゲンダイ」に載っていた識者の談話。ホントかなぁ。そうだとしても、とっさにはできないと思います。鈴の音などで出会わない工夫が大事なようです。

さて、わが山岳会ヤマニテでは、
皇海山(9/27~28、3人参加)
西穂高岳(10/3、単独)
日光・男体山(10/5、2人)

――といった山行がこの間ありました。私は、いずれにも参加できませんでした。
今後は、

涸沢キャンプ(北穂高岳、涸沢岳、奥穂高岳)(10/11~13)
会の35周年記念キャンプ(11/15~16、場所未定)

などが予定されています。
私、連休は涸沢定着山行に参加できないので、またまた丹沢かなあ…。

(は)


テーマ : 登山 ジャンル : スポーツ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。